京都・清水寺と紅葉 京都市東山区清水にある寺院。山号を音羽山。本尊は千手観音、開基(創立者)は延鎮である。もとは法相宗に属したが、現在は独立して北法相宗大本山を名乗る。西国三十三所観音霊場の第16番札所である。境内にはカエデ類の本数も多く、特に音羽路周辺の紅葉風景は素晴らしい。本堂舞台からの紅葉俯瞰風景・逆に奥ノ院からの紅葉風景も趣きがある。今回はその2か所からの動画風景も下記「関連ペ−ジ」からお入りください。
アクセスカウンター
 
関連ページ「清水寺動画」より
「清水の舞台から周辺の紅葉風景」 
「奥ノ院前から清水の舞台と紅葉風景」
「今月の特選画像集」より
「知恩院」  「青蓮院」 
「デジカメ散歩悠々(ブログ)」より 「高台寺」    
 
上のMIDIはオートスタートはしません。再生/一時停止/停止を選定してください。
   
操作方法は自動スライド時:下部「スライドショウ自動」をクリック。手動スライド時:下部サムネイル画像をクリック。(大きい画像は左クリックで閉じる。右クリックで次へ)
inserted by FC2 system