京都・城南宮の梅林風景 平安遷都の際、都の南に国の守護神として創建された城南宮。近くにありながら行きそびれていました城南宮庭園・春の山には見事な
枝垂れ梅林があります。本殿を囲み平安の庭・室町の庭・桃山の庭・城南離宮の庭と四季折々花を咲かせます。今回は梅林のある春の山の庭園編です。
アクセスカウンター
関連ページ 「Photo 3D 画像集」より 
        「城南宮の枝垂れ梅林と庭園の3D」
操作方法は自動スライド時:下部「スライドショウ自動」をクリック。手動スライド時:下部サムネイル画像をクリック。(大きい画像は左クリックで閉じる。右クリックで次へ)

inserted by FC2 system