京都・永観堂禅林寺の紅葉風景 永観堂・禅林寺は法然上人を宗祖に、証空上人を派祖にいただく、浄土宗西山禅林寺派の総本山です。「もみじの永観堂」は、
全国にその名を知られています。境内を染め上げる紅葉はもちろん、お堂や回廊のすぐ目の前に、せまってくる鮮やかな岩垣紅葉は、ここでしか見られないものです。
以上(パンフレットから)  撮影は11月下旬で少し見ごろは過ぎていましたが、まだまだ十分に楽しむことが出来、外人客も多く当日は参拝客で賑わっていました。
アクセスカウンター
関連ページ 「永観堂の動画ページ」
「庭園の紅葉風景」 「茶屋裏の紅葉風景」 
「阿弥陀堂から御影堂方向の紅葉風景」
「デジカメ散策とPhoto3D集」より 「永観堂紅葉風景の3D」       

||:一時停止、三角:再生、四角:停止を選定してください。)
操作方法は自動スライド時:下部「スライドショウ自動」をクリック。手動スライド時:下部サムネイル画像をクリック。(大きい画像は左クリックで閉じる。右クリックで次へ)

inserted by FC2 system